妊娠4ヶ月とは?



妊娠4ヶ月とは、妊娠12~15週の4週間のことを言います。


このころは、つわりも落ち着き始めて、食欲が急にわいてきて
食べ過ぎたりして体重が増えやすい時期でもあります。


そして、お腹も膨らみ始めて今まで着ていた
お洋服がきつく感じる人もいるのではないでしょうか。


スポンサードリンク




ゆったりとしたお洋服や、マタニティ洋服を意識して選ぶようにしましょう。


体重管理が必要



この時期から、つわりが落ち着き始めるので食欲が増えて体重が急に増えだします。


そのため、体重管理はとても大切になってきます。


1週間に500g増えると、妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病になりやすくなるので、
食べ過ぎには注意して、バランスのとれた食事を心がけましょう。


臨月までに、妊娠前の体重から8kg~10kgの増加が理想だといわれています。
体重管理を、意識していきましょう。


赤ちゃんの様子



赤ちゃんは、約16cmほどで約100gの体重になっていきます。

個人差になるので、小さくても心配はしなくて大丈夫です。

これから、どんどん成長していきますので安心してくださいね。


妊娠4ヶ月の、赤ちゃんは胎盤が完成して、へその緒とつながって
ママから栄養をもらいやすくなってきます。


そして、臓器も完成してきます。
その他、手や足、口などもエコー検査で確認できるようになります。


あくびをしていたり指しゃぶりをしているような、様子が見られるかもしれません。


性別は分かる?



妊娠4ヶ月で、性別ってわかるのかな?
と早く知りたい人も多いのではないでしょうか。


一般的には、性別がわかるのは妊娠6ヶ月に入ってからですが、
早い人や赤ちゃんの向きやタイミングが合えば、性別が確認できる場合があります。


3Dや4Dのエコー検査だと、はっきり映るので向きが良ければ、
性別の確認が出来ます。


スポンサードリンク




女の子ですね。と言われてから、後から男の子です。
と言われるケースはよくあります。


この時期では、産婦人科医師でもわかりにくい場合があるので、
確実に男の子、女の子!と言われるまでは、じっくり待ってから、
赤ちゃん用品などを揃えてくださいね!


胎動は感じるの?



性別と同時に気になるのは、胎動がいつごろ感じられるのかって
気になりますよね。早く赤ちゃんの胎動を感じたいですよね。



性別と同じく、妊娠6ヶ月ごろに胎動を感じる人が多いようですね。


しかし、早い人では妊娠4ヶ月でも胎動を感じる人もいるようですよ。


とはいっても、個人差になるので妊娠6ヶ月を過ぎても、
胎動を感じられずに妊娠9ヶ月に入ってようやく胎動を感じた!
という方もいます。


胎動が感じられない場合でも、赤ちゃんはお腹の中で動き回っているものです。
胎動が感じられないからと言って、心配する必要はありません。


胎動を感じられない場合は、産婦人科での妊婦検診時に、
心拍などを確認してもらい赤ちゃんが、元気に成長しているか
確認が出来れば安心できると思います。

もし、胎動がなかなか感じられない場合は、相談しましょう。


胎動とわかる?



最初は、胎動ってどんな感じなのかな?胎動ってわかるのかな~?
なんて、わくわくしながら、その時を待っていると思います。


意外と、ん?これが胎動?というケースが多いようです。


最初は、腸がぐるぐると動いたようなそんな感じが多いようですよ。



赤ちゃんが成長すれば、お腹に手や足の形が浮き出ることもあるようです。
妊娠したら、楽しみの一つの胎動早く感じ取りたいですよね。


胎動が感じるときは、ママが寝ているときなどリラックスしている時が多いようです。


忙しく、家事をしたりお仕事したりの合間に少しでも
ゆっくりくつろいで体を休めることも大切です。


参照:子宮筋腫の症状チェック!

参照:妊娠2ヶ月で気を付けること!


まとめ



妊娠4ヶ月では、胎動を感じる人はごく一部になります。


この時期で、胎動を感じられなくても心配はいりません。


同時に、性別が確認できるのは赤ちゃんの向きが良ければ・・・になります。
焦らず、待ってから確認してもらいましょうね。


ストレスを感じないように、マタニティライフを過ごしてくださいね。