子宮筋腫って何?


「子宮筋腫」という名前は聞いたことがあるけど
一体どのような病気なのでしょうか?


子宮の平滑筋という筋肉に出来る良性の腫瘍の事を「子宮筋腫」と呼びます。

子宮筋腫が出来る場所によって呼び名が違います。


漿膜下筋腫、粘膜下筋腫、壁内筋腫と3種類あり、
それぞれ症状などが違ってきます。


スポンサードリンク




「子宮筋腫」は、女性特有の病気の中で一番多いと言われています。

その中でも、成人以上の女性になりやすいようですね。
気になる、その症状ですが詳しくご紹介いたします。


症状



「子宮筋腫」は症状がない事が多く、気付かないままというケースがほとんどです。
妊娠した時に、子宮筋腫があったというケースも珍しくありません。


生理痛の悪化や生理時の出血量があげられます。


これらだけだと、生理がひどくなっただけなのかな?
と思うだけでスルーしてしまいますよね。


下腹部痛、頻尿、貧血、便秘などの症状が、
他にはないか同時にチェックしてみるといいかもしれませんね。


生理時の出血量増加以外にも、不正出血も症状としてあげられます。
当てはまる場合は、注意が必要ですね。


お腹の張り



子宮筋腫の大きさや場所によっては、お腹の張りが気になる場合があるそうです。

ただ、太っただけかな?とこちらも、スルーしてしまいそうですが、
これも子宮筋腫の症状のひとつになります。


うつ伏せになって、お腹に違和感がないかしこりがあるように
感じられないかをチェックしてみて下さい。

しこりかな?と思う時は、要注意です!!

先ほどにもご紹介した症状と合わせてみて、もしかして・・・?
と思ったらチェックしてみてください。


そして、子宮筋腫になったら「太る」という例があります。


これは、治療時の薬の副作用が、あげられますが、治療前に
「太る」というのは、お腹の張りが「太った」と感じてしまったのでは・・・?
と言われています。


臭いがあるの?



子宮筋腫の症状として、「おりもの」があります。


これは、通常よりも量が増えてしまうことがあるようです。


スポンサードリンク




同時に、「おりもの」の臭いが気になってしまうことにつながるようですので、
ただ単に臭いがある訳ではありません。


原因は、「おりもの」です。おりものが増えたり、臭いが気になったら、
他の症状と照らし合わせて子宮筋腫の症状に当てはまるものはないかチェックしましょう。


臭いが気になるだけで、病院に行くのは恥ずかしく感じますが、
おりものは女性にとってとても重要な働きをしてくれます。


その、おりものに異変があれば相談することは恥ずかしい事ではありません。


子宮筋腫が及ぼす影響



子宮筋腫になると、不妊や妊娠をしても早産になる危険があります。


この場合、子宮筋腫の大きさや場所によって異なりますが、
すでに妊娠中の場合は、産婦人科の医師と相談しながら、
薬の治療をして経過を診ていきます。


しかし、不妊の場合でも、場所、大きさによっては自然妊娠は可能です。
妊娠前であれば、摘出手術を行う場合もあります。


症状がない場合や、大きさや場所によっては、
そのまま経過をみることもあります。


子宮筋腫は、必ず手術を行うばかりではありませんので、
心配はしなくてよさそうです。

参照:前駆陣痛の経産婦いつから?妊娠34週35週36週37週38週39週

参照:重度の自閉症特徴とは?0歳1歳2歳3歳

まとめ



子宮筋腫になった!からといって、心配は無用です。


良性の腫瘍なので、気付かなくてもそのまま過ごすことも問題ありません。


症状の度合いや大きさ場所によっては、薬の治療や摘出手術を行います。


妊娠はしてないし希望もしていない場合でも、
治療は出来ますので、一度診察を受けるといいですね。

妊娠を希望の場合は、医師と相談のうえ進めていきます。


もしかして・・・と心配になった時は、一人で悩まずに婦人科にて診察、
相談するといいですね。


一言、「心配はいりません」と医師から言われたら安心できますからね。